【動画】和田庵の演技は上手い?下手?演技力評価まとめ!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
スポンサーリンク

2024年前期の朝ドラ「虎に翼」。

その中で戦災孤児の道男を演じたのは、俳優の和田庵(わだ いおり)さんです。

朝ドラへの出演をきっかけに、その名が広く知れ渡りました。

そんな和田庵さんの演技力に、注目が集まっています。

スポンサーリンク
目次

俳優・和田庵の演技力に注目!

和田庵さんは、2013年8歳の時に芸能界デビュー。

中学1年生の時から1年半カナダへ留学しており、その間は芸能活動は中断されていました。

その期間も含めると、演技歴は2024年で11年となる和田庵さんですが、演技力についてはどのような評価がされているのでしょうか。

和田庵さんの演技力は高いのか、それともまだまだこれからなのか世間の声や評価などについてまとめました!

スポンサーリンク

和田庵の演技は上手い?下手?演技力評価まとめ!

和田庵さんが俳優として活躍を始めた頃から2024年現在まで、時系列で演技の評価をまとめていきたいと思います。

ミックス。

「ミックス。」にて、映画初出演となりました。

「ミックス。」の撮影をされていたのは11歳、小学校5~6年生の頃です。

「ミックス。」では、まだ小学生ということもあり、演技力の評価などはありませんでした。

翌年に出演した「隣の家族は青く見える」や数年後の映画「茜色に焼かれる」を観て、和田庵さんを見るために「ミックス。」を観てみたい!という声が目立っていました。

また、「ミックス。」出演時の和田庵さんの動画で、掲載可能なものはありませんでした。

隣の家族は青く見える(2018)

2018年のドラマ「隣の家族は青く見える」では、平山浩行さんと高橋メアリージュンさんが演じる事実婚の家族の中で、複雑な気持ちを抱える平山浩行さんの連れ子役を演じました。

この時も、子役であることから俳優としての演技に対する評価はまだあまり書かれていませんでした。

しかし注目される役どころであったことから、「可愛すぎる」などと視聴者の目につき始めてきていました。

「隣の家族は青く見える」の撮影終了後、カナダへ語学留学に行っていることから、しばらく芸能関係のお仕事は中断されていました。

茜色に焼かれる(2021)

カナダでの留学を終え日本に戻ってから出演したのが、映画「茜色に焼かれる」です。

2021年15歳の時に、約3年ぶりに俳優としての活動を再開。

大人ではないけれど単純に子供とも言えない、難しい年齢の役柄を見事に演じ、観客の心を掴みました。

この時は前作から3年程しか経っていなかったにも関わらず、演技力が高く評価され、新人賞3冠を受賞

  • 「第95回キネマ旬報ベスト・テン」で新人男優賞
  • 「第76回毎日映画コンクール」でスポニチグランプリ新人賞
  • 「第35回高崎映画祭」で最優秀新人俳優賞

SNS等でも、「隣の家族は青く見える」ではほとんど見られなかった、和田庵さんの演技に対する声が飛び交い始めます。

映画を観た人たちの心を鷲掴みにしました。

エゴイスト(2023)

映画「エゴイスト」では、ゲイである自分の姿を押し殺しながら思春期を過ごした主人公・浩輔(鈴木亮平)の中学時代を演じました。

NHK連続テレビ小説「虎に翼」(2024)

和田庵さんの名前を一躍広い世代に知れ渡らせたのが、NHK連続テレビ小説の「虎に翼」です。

戦争孤児の道男を演じ、危うく態度の悪い役柄の中にも、少年らしい純粋さと寂しさを感じ取れるリアルな演技に、視聴者は夢中になりました。

演技力の評価に関しては、高い評価も多数みられるものの、わずかながら辛口な評価も見られました。

▼このように、演技が上手い・下手というより、一番リアルという意見も。

たしかに演技が下手に作り込まれていない分、キャラクターとしてとてもリアルな感じがします。

2024年6月現在、まだ18歳の和田庵さん。

芸能界に入ってからは11年経っているものの、ブランクもあり、出演本数はまだ10作品未満です。

出演作品の数から考えると、演技力の伸びは急激な上昇を見せていると考えてよいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

【動画】和田庵さんはどんな演技をする?

和田庵さんが出演し、新人賞3冠を受賞した映画「茜色に焼かれる」の特別映像です。

尾野真千子さんと共に主役のようだったとも評価されています。

▼授賞式の時は、緊張しながらも、こみあげる涙を我慢しながらコメントしている姿がとても可愛いです!

2024年の朝ドラ「虎に翼」でもそうですが、少年から青年へと成長する狭間を、とてもリアルに演じる役者さんのように感じます。

スポンサーリンク

和田庵さんの出演作品

▼和田庵さんの出演作品はコチラ

テレビドラマ

隣の家族は青く見える(2018年)三浦亮太 役
・GTOリバイバル(2024年)
・連続テレビ小説 虎に翼(2024年) 道男 役

和田庵さんが出演しているテレビドラマは2024年6月時点で3本あります。

映画

・ミックス。(2017年)
・茜色に焼かれる(2021年) 田中純平 役
・エゴイスト(2023年) 斉藤浩輔 役(中学生時代)

配信映画

イカロス 片羽の街「豚知気人生」(2023年)

配信映画では、2023年2月配信の「イカロス 片羽の街」に出演。

U-NEXTで配信されています。

スポンサーリンク

まとめ

まだ19歳と若い2024前期の朝ドラ「虎に翼」をきっかけに、幅広い年代のファンが増加してきました。

まだ若く、出演作品も少ない和田庵さんですが、これから出演作品も急増するのではないでしょうか。

和田庵さんの今後の出演作品や演技の変化も楽しみですね!

▼和田庵さんと似てる芸能人を画像で比較!

あわせて読みたい
【比較画像】和田庵に似てる芸能人5選!マッチ•照英•吉川晃司とそっくり? 2024年前期の朝ドラ「虎に翼」で戦争孤児の道男を演じていた、俳優の和田庵さん。 実は子役から活躍しており、カナダへの留学経験もあります。 「虎に翼」の道男を演じ...

▼和田庵の子役時代がカワイイ!

あわせて読みたい
【画像】和田庵の子役時代がかわいい!幼少期(子供の頃)のエピソードまとめ! 2024年前期の朝ドラ「虎に翼」に出演し、注目が集まっている俳優・和田庵(わだ いおり)さん。 主役としての出演はまだないものの、8歳から芸能活動を開始しており、朝...

▼【虎に翼】戦災孤児の道男は何歳の設定?

あわせて読みたい
【虎に翼】道男は何歳?年齢設定や生い立ちまとめ! 2024年前期のNHK連続テレビ小説「虎に翼」。 日々話題になっている「虎に翼」ですが、戦争孤児でスリ集団のリーダーだった道男のキャラクターが、応援したくなる役どこ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして♪
北陸在住子育て中のママです。
フルタイムで働いています。
.
○北陸情報
○卒園式の謝恩会アイデア
○気になる情報の検証
などなど、
自分の経験のアウトプットも含め、皆さんにとってプラスになる情報を記録していきます!
少しでも参考になれば嬉しいです。
.
.
【保有資格】
介護福祉士免許
ファイナンシャルプランニング技能士 2級
Word 文書処理技能認定検定 2級
Excel 表計算処理技能認定検定 2級
秘書検定 2級

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次